東京大学生産技術研究所

サイドメニュー

BULLETIN OF EARTHQUAKE

 東京大学生産技術研究所ERSグループ(耐震構造学研究グループ:Research Center for Earthquake Resistant Structure)は、1967年に耐震工学を専攻する研究者が集まって生産技術研究所内に発足して以来、来たるべき災害被害の軽減に向けて総合的な研究活動を継続しています。このホームページでは、グループの研究活動、研究施設、および年1回刊行している論文集ERS Bulletinの紹介を行います。グループ発足以来のERS Bulletinに掲載された論文は、左のメニューからPDFでご参照いただけます。

 2018年度現在のコアメンバーは以下に示す7研究室です。

基礎系部門
中埜研究室(建築,耐震工学)
清田研究室(土木,地圏災害軽減工学)
人間・社会系部門
川口研究室(建築,空間構造工学)
腰原研究室(建築,木質構造学)
都市基盤安全工学
国際研究センター
(ICUS)
目黒研究室(土木,都市震災軽減工学)
桑野研究室(土木,地盤機能保全工学)
沼田研究室(土木,防災工学)

 

鉄筋コンクリート造建築構造部材を用いた実験の様子(中埜研究室)